お客様の声
お客様からのご感想
お客様からいただいた感想をご紹介します。
 
関係性ヒーリング体験 (40代女性)
初めて「関係性ヒーリング」という言葉を知り、そしてヒーリングというのを初めて体験したので、第一回目はベッドに横になったもののすごく緊張していました。

ヒーリングが始まると足の先からジンジンとしてきてその感覚が上の方まで上がってくる感じがあったり、ヒーラーさんが場所を移動しているのに、まだそこに触れられている感覚があったり、体の内側にゾワゾワと電気みたいなのが通る感覚があったりと、ほんと不思議でした。

不思議な事はほかにもあり、私は、1週間おきに6回のヒーリングを体験しましたが、毎回良い事が起こりました。

子どもの頃から、親との関係に問題があり父と会うときには、必ず「また、何か用事を言われる。また、生活態度などを注意される」と、嫌厭しながら会っていたのですが、親との関係のヒーリングを受けた後に父に会ったときには、父が言った言葉も気にならず「それは、お父さんが安心したいんでしょ」と冷静に意見が言え、その後も警戒する事なく父と会話ができています。
父が話す内容も変わってきているように感じます。

その他にも、心のわだかまりがスッキリして次のステップへ進む事ができました。
これまで、他者との関係で悩みが多かったのですが、関係性ヒーリングを受けて、自分と他者との境界線を引けるようになり、私の人生にとって生きやすい方向に向かっていると感じとても感謝しています。

今回関係性ヒーリングを受けることができて、いろいろなコードをお掃除してもらってほんとうに良かったと思います。
岡部さんありがとうございました。
 
関係性ヒーリング体験 (30代女性)
今回ご縁があって、このヒーリングを受けさせて頂きました。

ヒーリングの最中は、体が暖かい感じで、特に足元はビリビリと電気が走っているような感覚がありました。

ヒーリングを6回終えて、わたし自身の物事を見る視点が変わりました。
第1チャクラのヒーリングが大きな影響でしょうか。

視点が変わると、今まで見えなかっ景色が見えてきます。
私は亡くなった母に対して、許せない気持ちがありましたが、その気持ちも視点が変わった事で、母の辛さを痛みが分かったように思います。
私ばかり、被害者ぶっていたけど、一番辛かったのは母だった。
とても大きな気付きを得られました。

私は数年前から、岡部さんにお世話になっていますが、ようやく今まで向き合ってきた事が、統合されたように思います。

ヒーリングを受ける前に、変化が早いとか、そのような説明をして頂いたかと思いますが、まさにその通り。

頭で理解していても、なかなか心で感覚が掴めなかった事が、一気に腑に落ちました。

すごくいいタイミングでこのお話をいただき、本当に感謝です。

岡部さんから、これで卒業だねって言って頂きました。
自分と向き合う事を諦めないで良かったです。
岡部さん、長い間私と向き合ってくれて本当にありがとうございます。
 
関係性ヒーリング体験 (30代女性)
自分から言葉を発することと、暖かくて心地いい気を送ってもらう。 カウンセリングだけでなく、ヒーリングも受けてみては?と言っていただいた事に感謝しています。

ヒーリングは、毎回足元からじんわりと暖かくなってきてそこから体中を何かとても暖かくて力強い物が駆け巡るような感覚がありました。渦のような勢のある感じの日があれば、波のようにゆったりと左右に行ったり来たりする日もありました。
きっとその時々の気 分や体調によって、感じ方が変わってくるからなにがどうと説明できるわけじゃないけれど、とても心地いい時間と、それが終わった後のスッキリ感や満たされているような安心感があるのを知ってから、毎回楽しみにしていました。

特に第五チャクラの通りがとても良くなった感覚を覚えています。
普段自分はどれだけ喉をつまらせて生活しているんだろう(風邪とかそういった外的要因ではなく)と思いました。つい先日喉の通りがとても気持ちいいと、ふと気づいた時に「あ、ヒーリング受けた時と一緒の感覚だ。なんか今日いい日だったんだ。」と、感じました。 喉の詰まっている日は、だいたい嫌なことを思い浮かべていたり、集中できてなかったり、何か辛いことがあった日 だったりします。

ヒーリングを受けて知ったあの安心感やスッキリ感を日常で、常に感じるようになるには まだまだ自分と向き合う時間が必要だと思っていますが、今自分がとても楽しんでいる、安心している、気持ちがいいと感じているといった感覚を体全部で知ることができたのでヒーリングという体験は、体を通して自分の気持ちを見るバロメーターの一つになっています。

ヒーリングは受けてすぐの気持ちのいい効果と、後から色々な感覚・感情に気づく効果があると思います。カウンセリングも同様ですが、体にダイレクトに響く感覚はヒーリング独特のものだと思います。

とても印象に残っているのが、一度だけ第二チャクラから地球に自分がつながっているイメージを体 感できた時があってあの感覚が日常に欲しいなぁと思っています。
ありがとうございました。
 
関係性ヒーリング体験 (20代女性)
私が関係性ヒーリングを受けたいと思ったのは、自分が何をしたかったのかが分からなくなったり、このままで良いのかなぁと思うことがあり、今しっかり整理しておきたいと思ったからです。

関係性ヒーリングを受けてみると、心地良く、リラックスした気持ちになれる回や足から胸にかけて圧迫される感じ(実際には圧迫はされていないのですが)がして、ちょっと苦しい感じのする回がありました。基本的には岡部さんの手が温かくて気持ちが良い時が多いです。

一番関係性ヒーリングを受けて良かったと感じたことは、悲しい体験をしたときに、連鎖的に過去の悲しい体験を思い返すことがほとんどなくなったことです。今は今、過去は過去として見れるようになったことが私の支えです。

自分のニーズはまだ漠然としていますが、「楽しいことをしたいな」「こうなりたいな」という思いが浮かんできたりとニーズを把握するためのベース作りをしてもらった印象です。
 
関係性ヒーリング体験 (40代女性)
私にとって生きづらさになっていることは母との関係でした。

そんなことからお声掛けをいただきヒーリングを受ける機会を得ることができました。 結論から言いますと、カウンセリングだけでは決して得られなかった体験をこの数か月間ですることができたという大きな衝撃があります。

あれほどに親子関係に関する本を読んだり、人に話したり、何とかしたいと思っていた母との関係性。それは恨みつらみでもあり、「どうして私の母はあんなんなんだろう。」「話すだけで苛立つから距離を置きたい」そんな思いの毎日を送っていた私。しかしそれをなんとかしたいと思っていたところには、母との関係性を見つめなおしたいという一心だったと思います。

だからといってこちらが頭で考えるようなことは関係性ヒーリングでは起きません。ヒーリングでは、毎回何らかのテーマがあります。そして面白いことに、テーマに関係するような出来事が次のヒーリングまでに何か起きるんです。これが何とも理解しがたい感じなんですが、そこでテーマについてどう自分自身が関わっていくか試されているような感じもしました。決して楽ではない。けれどその先には頭でっかちになっていたこれまでの体験では得られない体験をする機会が多くありました。

ヒーリングの最中は、自身では特に何もせずに横たわっているだけです。1回目はなんだか緊張で、じっと横たわっているだけでしたが、毎回何か映像のような感じで光景が浮かんで来たり、慣れてくるとうとうと眠ってしまうこともありました。

そしてわかったことが、自分自身が自分を責めるか母や周囲の人を責めるかの中で生きてきたということでした。それは頭では理解できていたことであったかもしれません。しかし心でそれを実感することができたのは、関係性ヒーリングのおかげです。私はそんなことを望んでいるのではないと一時期は苦しく思いました。しかしそれを乗り越えると少し視野が広がっていくような感覚が芽生えてきました。それはヒーリングを6回終えたところで感じているものです。母との関係においては、「彼女は彼女なりに本当に一生懸命に愛情を注いでくれていたんだ」という事実を言い聞かせるのではなく、心にストンと落ちるような感覚が得られました。これは私にとってとてもとても大きなことでした。また父からのサポートを得ている自身を実感することができました。

関係性ヒーリングは、自分自身が単に楽になりたいというためのものではないと思います。本当に周囲の人との関係をよりよくしていきたい、私が私らしくありたい…といった思いには大いに助けとなるものだと思います。またカウンセリングだけでは、時間がかかるものが加速度的に取り組めることも意義あることではないでしょうか。

このような機会をいただき本当にありがとうございました。
 
関係性ヒーリング体験 (40代女性)
関係性ヒーリングを2ラウンド(6回×2ラウンド)受けてみて、私が思った事は、2ラウンド目になると効果がはっきりと目に見えて表れてくるという事でした。
カウンセリングはずっと受け続けてきた私ですが、関係性ヒーリングを受けると効果が表れるスピードがどんどん早くなったと思います。

1ラウンド目のヒーリングでは気持ちがいいな位で何もありませんでした。続きで2ラウンド目に入ったあたりから、まず私のまわりの環境が変わり始めました。そして次に私の考え方や見方が変わってきたのです。そして自分に対する自信も少しずつですが育ってきているように思えます。急に変わった事、徐々に変わってきてる事、色々ですが、今も私はどんどん代わり続けています。私は物事を感覚的に捉える方なので、このヒーリングはとても合っていたと思います。これからの自分が楽しみです。
本当にありがとうございました。
 
関係性ヒーリング体験 (50代男性)
対人場面での緊張と鬱の問題でお世話になり、人間関係に於ける安心感、安全感の獲得をテーマとして取り組んでいる時に関係性ヒーリングのお話を頂きました。

以前は人と合うことによる緊張とその後で気分が沈む事が多かったのですが、関係性ヒーリングを受けてからは自分の中にしっかりとした安定感とブレない中心軸が確立した感覚があります。また、以前は自分に選択権がある場合は極力人との接触を避ける選択をして来ましたが、ヒーリング後はそのような発想がなくなり、人と会う事が苦痛でなくなり、自分から会話の機会をつくろうという姿勢が出て来ました。人間関係に於ける安心感、安全感が、人との関わりやそれを通して自分を表現して行く事への意欲の基礎になっている事を実感しました。おそらく自分の中に内在する人間観というか、人のイメージが大きく変化したのだと思います。

人と会う時に感じる緊張感は、自分を守る鎧のようなものだという事が以前のワークで出てきていましたが、ヒーリングを終えた後のカウンセリングの際、「鎧を脱ぎましたね」と言って頂きました。正にそのような感覚で、すっかり体の余分な力がとれて、体も気持ちも楽になりました。

今までカウンセリングやイメージワークなどを受けて来ましたが、今回の関係性ヒーリングで一気に加速し前進したように思います。
今まで空疎な時間を費やして来た事への悔いはありますが、今後は前向きに物事をとらえて、これからの人生を如何に充実したものにするか、人や物事との関わり方を再構築し、取り組んで行きたいと思っています。

関係性ヒーリングを受ける機会を与えて頂いた事を感謝致します。
 
カウンセリング体験 (20代女性)
私が初めてカウンセリングを受けた時は、今まで心の中に溜まっていた思いをカウンセラーの方に話すのが精一杯だったのですが、何回かカウンセリングを受けるにつれて、少しずつ自分自身に目を受けるようになって色んなことに気づいていきました。
まずは基本は自分自身なのだということ。
以前の私は、周りのことが見えてなくて自分がすべてでした。
でも最近は私が円の中心にいるけれども、その周りには私を支えてくれてる人達の存在がある事を心に強く感じています。
それは、きっと私自身が少し心にゆとりができ、人ときちんと向かい合って話せるようになったからかもしれません。
私は、カウンセリングを受けてよかったと思っています。
自分を受け入れ、相手も受け入れることができたら、、とても心が楽になりました。
これからも自分の心と向き合いながら楽しく生きていきたいと思います。
 
カウンセリング/ヒーリング体験 (30代女性)
対人関係と仕事のことで、行き詰まってるなあ〜と感じていた頃に、リーブルでのヒーリングと"夢"のワークを体験しました。
どちらも、自分が本当に望んでいることを語り掛けてくれるもう一人の自分、というものに気づくことができ、外からこうしろ、ああしろという指示が入るのではなくて、見えなかったものに気づく手伝いをしてもらった感じです。
それだけに、カウンセリングを受けてから自分自身のものの見方や考え方が変わっていきました。口に出して言えなかったこと、無意識でしか感じていなかったことにはっきり気づくこと、それが《リーブル》の力だと思います。
 
ヒプノセラピー体験 (20代女性)
どんなものか全く分らなかったのですが体験してみてすごくいい気分、気持ちになりよかったです。ヒプノの最中は睡眠状態に入る前のウトウトした感じでぼぉっとしているのですが意識はハッキリしており自分の発言も先生のおっしゃった事もハッキリ覚えてます。私は今回ヒプノで子供の時のトラウマを発見する事が出来ました。自分でもそのトラウマには気が付いていたのですが、まさかそんなに前からの自分の心の傷だとは知らなかったのでそんな自分にびっくりです。これからはこのトラウマを克服して人生すべてにおいて幸せになれるように自分自身に取り組んでいきたいと思います。まだヒプノを体験した事ないみなさもぜひこの不思議で素敵な体験をしてみてまだ自分の知らない自分を見つけてみて下さい。そしてこれから先の人生、みなさまにとってのすべてのよき事がなだれのごとく起こりますように…。
最後に岡部先生いつもありがとうございます。本当に感謝しております。
 
ヒプノセラピー体験 (30代男性)
被害者とも言える母親からの強いメッセージを受け、無意識のうちに自分の行動に制限をかけていたようだが、「今まで」のことは、もうどうでもよいこと。
それよりも、「自分の言いたいことを言ってもいい」、「自分のやりたいようにしてもいい」とのメッセージを受け、明るい未来のための『今』を大事にしていこうと思いました。
これがヒプノをうけた後、数日の間に感じたことです。まだまだ分かりませんが、以前よりも周りに気を遣うことがなくなったかな?なんて思ってます。
どうもありがとうございました。
決して辛いことはなく、不思議で楽しい体験でした。(ある程度、自分で受け止められるようになってきたから楽しいと感じれたのかもしれませんね。)
 
ヒプノセラピー体験 (30代女性)
ヒプノセラピー初体験。
深く無意識の旅に出掛けて、自分の幼い頃に出会うことができました!そして幼い自分に愛をいっぱいあげることで、今の自分にエネルギーを感じる事ができました。固まっていた感情が再び流れだしました。ありがとうございました。
 
ヒーリング体験 (60代女性)
右耳の内耳に肉芽という出来物ができて毎週の病院通い、耳汁が止まらず不愉快な三ヶ月を過ごしていました。
もう治らないのだろうと諦めていました。
そのとき、レイキに出会いました。
どうせまやかし?と疑いながら取りあえず受けてみたところ、レイキの施術中にジンジンとした痛みを一瞬右耳に感じました。
そしてなんと翌日にピタリと不快感が解消、耳汁も出なくなりました。
目から鱗、本当に不思議でした。
レイキが効いたのか、丁度治癒の時期だったのか未だに解りませんがそれ以来とても快適な毎日の暮しに戻れたことは事実です。
 
ヒーリング体験 (40代男性)
”身体に流れる温かい感覚”これがレイキとの出会いでした。
疲れているところや痛みを感じるところが熱くなるのです。
ヒーリングを受けると気分がリラックスし、うとうとした感じになります。
胃痛の時は4〜5回レイキヒーリングを受けましたが、受けるたびに段々と痛みがなくなっていくのを感じました。
ヒーラーの手から流れるエネルギーみたいなものを確かに感じるのです。最初は怪しげだと思っていましたが、今は効果を実感しています。
最近ではヒーリング中にリラックスし過ぎて寝てしまう私です(笑)。
 
フラワーエッセンス体験 (20代女性)
初めてフラワーエッセンスを口にした時、自分に合ってる感じがした。
エッセンスを取るようになってから色んな気づきがあり、人の言葉がすっと耳に入ってくるようになった。
 
フラワーエッセンス体験 (30代男性)
今まで頭で考えることが多く、なかなか行動に移すことが少なかったのですが、 エッセンス(私はブラックベリーを入れてもらいました)を取ってからは、周りからも 「フットワークが軽くなったね!行動的になったね!」と言われる事が多くなりました。
実際、色んな決断をして実行する事ができるようになりました。
 
フラワーエッセンス体験 (30代女性)
色んな不安を抱えていましたが、フラワーエッセンスを飲みだしてからは安心できるようになりました。
外へ出たり一人で行動する事が苦手でしたが、もっと外に出て友達がほしいなと思うようになりました。
 
フラワーエッセンス体験 (20代女性)
以前は周りの目を気にして生きていたのですが、エッセンスを取りはじめてからは、周りの目が気にならなくなりました。
自分は思い込みが強いなということにも気づきました。
カウンセリングとエッセンスを併用したことで、効果が倍増した気がします。
 
フラワーエッセンス体験 (40代男性)
不眠が続いていたのですが、作って頂いたエッセンスを取るようになってからは少しずつ眠れるようになりました。
体の体調も良くなってきました。
 
フラワーエッセンス体験 (30代女性)
エッセンスを取り始めてから、鮮明な夢をたくさん見るようになりました。
気持ちはとても穏やかで、いつくしむようにすべてを見る事ができるようになった気がします。
新しい世界を与えてくれたフラワーエッセンスに感謝しています。
 
Copyright © 2004-2017 LiBRE All Rights Reserved.