各種ワークショップ
2日間で分かる神経ナビゲーション のご案内
このワークショップでは、多重迷走神経理論のS.W.ポージャス、ソマティック・エクスペリエンシング®テクニックのP.リヴァイン、センサリーモーターのJ.フィッシャー、内的家族システム療法のR.シュワルツなどの理論を紹介しながら、ケアする側もされる側も癒される、そんなアプローチをマスターしていきます。

こんなことありませんか?
◆セラピーがいきづまる
◆クライアントがよくなるどころか、悪化している
◆いろんな療法を使っても、手ごたえがない
◆対人援助の仕事がつらい

神経を読みながら分かりやすくチャートを使って情報を共有するアプローチを行います。複数のチャートを組み合わせることで、セラピーの進め方、見通しがつきやすくなります。またこの方法を用いれば、トラウマ・解離・愛着などに安全に働きかけられますし、生理学の知識もプラスして「統合」とは何か、理解が深まることでしょう。
事例を検討しながら、セラピストとクライアント、目の前の人に何が起こっているのか考察していきます。
<講師:浅井咲子氏のご紹介>
外務省在外公館派遣員としてロンドンにある日本国大使館に勤務する。その後渡米し、カリフォルニア州のジョンFケネディ大学院で、カウンセリング心理学の修士課程(身体心理学専攻)を修了。オークランドの地域カウンセリングセンターで研修。帰国後、教育センター、企業内で相談員として勤務。
2008年から、私設セラピストとして自己調整とレジリエンスのある生活を提案
アート・オブ・セラピー http://assakijp.wixsite.com/artoftherapy )
2011年より被災地(福島)で定期的に自己調整のゲームを実施(8回訪問)

<Somatic Experiencing®関連資格>
上級プラクティショナー
上級コンサルタント
中級グループコンサルタント
プレゼンター
イントロクラスプロバイダー

<書籍>
◆翻訳書
ピーター・リヴァイン、マギー・クライン著
  『子どものトラウマ・セラピー』 (雲母書房、2010年)
◆著書
『とても簡単!自律神経セルフメンテナンス』
  (特定非営利活動法人ratik,2015年)
『100%魂のかたち』 (ヒカルランド,2017年)
『「今ここ」神経系エクササイズ』 (梨の木舎,2017年)



お申込みフォーム


 ☜※PDFファイルがダウンロードできます。
2日間で分かる神経ナビゲーション
開催日 2018年2月17日, 18日 10:00〜16:50 (受付開始 9:45)
会場 神戸市産業振興センター 6F 特別会議室
参加対象 Somatic Experiencing®受講生・修了生、援助職の方、
及びどなたかのご紹介のある方
参加費 20,000円
(1日のみのご参加の場合:12,000円)
定員 27名
お申込み お申込みフォーム」から送信して下さい。
お申込み後に振込先、振込期限等をお知らせします。
※振込期限は事務局からお知らせメール送信後7営業日になります。
 
Copyright © 2004-2017 LiBRE All Rights Reserved.